Cat cafeきゃりこ

[吉祥寺・荻窪・三鷹・国分寺・久我山] 

Cat cafeきゃりこ

猫鍋が一世を風靡して以来、ぶさいく猫、おデブ猫...など愛すべき猫ちゃんたちの出現で、猫ブームが到来したのは記憶に新しいところ。
ですが、本当の猫好きには流行りなど関係なし!ひたすら猫を愛し、猫の魅力を語り、猫を愛でる...それが猫愛好家というもの。
そもそも"イマドキカフェ&バー事情"の企画立ち上げは、猫好きが揃うTB編集部による「猫カフェ取材した〜い!」という想いから始まったのでした。
そんな特別感のある今回の取材では、実家に愛猫を残し、日々寂しい思いをしている編集部Sが猫カフェ体験!そこは、思った以上に魅力的な空間でした。

Cat cafeきゃりこ(吉祥寺)

Cat cafeきゃりこ カフェ&バー特集

人間も猫のようにのんびり気まま気分?日常とは違う「猫時間」で癒される。

「CatCafe きゃりこ」は吉祥寺駅すぐ。32匹(20種類)の猫が待機しています。
洗面所で手を洗って中に入ると、さっそく猫たちが、取材班のカメラバックに興味深々の様子で集まってきました。
猫といえば素っ気ないイメージで、こんなにも人懐こいとは思っていなかったのでびっくり。
お店の方に「すいません!」と言われるも、「全然いいですよぉ〜」とさっそくデレデレの私たちなのでした。

平日の日中は女性の2人組やカップルが多く、夜などはサラリーマンの方も来店されるとのこと。
広いフロアには猫の遊び道具はもちろん、ゆったり座れるソファが設置されており、人間もまるで猫のようにのんびり気ままに過ごせそう。
日常とは別の「猫時間」に癒される予感がしたのでした。

catcafeきゃりこ カフェ&バー特集

猫同士がじゃれあう様子を見るのも楽しい。これもたくさん猫がいるネコカフェならでは。どの猫もきちんとお手入れされており、のびのびと元気いっぱいに遊んでいたのが印象的でした。

catcafeきゃりこ カフェ&バー特集

店内のテーブルを独占して眠るペルシャ猫の「玉子」。豪快な寝っぷりが女王の貫禄! あまりにも無防備な"ちょっとぶさ気味"(失礼!)寝顔に癒されること間違いなし。


catcafeきゃりこ カフェ&バー特集

短い足がキュートな「ポコ」。 マンチカンという種類で、当店人気NO.3の人気猫。

catcafeきゃりこ カフェ&バー特集

ヤンチャっこぶりがかわいいラガマフィンの「らむ」。 おもちゃにも無邪気に反応してくれ、このコが一番遊んでくれました。

catcafeきゃりこ カフェ&バー特集

猫と遊ぶおもちゃはお店で貸し出しています。



Cat cafeきゃりこ カフェメニュー

「Cat cafeきゃりこ」では、ドリンクメニューをご用意しています。 右写真は人気メニューの一つ「アイスカフェラテ」。
■ その他メニュー例
(温かい飲み物)
・カフェラテ 250円
・カプチーノ 250円
・紅茶各種 250〜300円
(冷たい飲み物)
・ウーロン茶 150円
・メロンソーダ/コーラ/ジンジャーエール/カルピス 150円
・アイスコーヒー/アイスティー/オレンジジュース 200円
など
また、猫のご飯は100円にて販売しています。(1時間にお一人様1個まで)


Cat cafeきゃりこの詳細
営業時間 10:00~22:00(ラストオーダー 21:15)
住所 武蔵野市吉祥寺南町1-5-7 雪ビル4F
電話番号 0422-29-8353
ホームページ http://www.catcafe.jp/index.php
イベントを探す
エリアから探す