RAY ART SCHOOL (陶芸体験教室)

[渋谷・青山・表参道・原宿] 

RAY ART SCHOOL (陶芸体験教室)

家に、自分の作った、世界で一つだけの器があったら...。
器に入れて食べるご飯も、ちょっぴり特別な味がするかもしれませんよね。
既製品があふれる日常ですが、自分だけの「特別」作ってみませんか?
無心に土に触れる体験が、日常では得られない新鮮な驚きと感動をもたらしてくれるかもしれませんよ。

RAY ART SCHOOL レイアートスクール(渋谷)

渋谷の「レイアートスクール」は、陶芸ほかデッサン、クロッキー、油絵、日本画、パステル、水彩、絵本製作など、アート全般にわたって学ぶことができる教室。
レイアートスクールのカリキュラムは、基礎を大切にすると共に、ひとりひとりの感性を伸ばすことを重視しています。講師の方はみな各アートシーンの第一線で活躍中の作家さんばかりなので、授業は新鮮かつ実践的ということで定評があるとか。
今回は"陶芸が初めて"だというTBガールズの福原知美さんに、陶芸1日体験をしてもらいました!

陶芸1日体験!ワタシだけの手作りお椀をつくろう。

エプロンをつけてさぁ開始!先生の説明に耳を傾けながら、まずは土こねから。

だいぶ形になってきました。 何を作るのかな...?


顔つきは真剣そのもの。 「煮物を入れる器にする!」んですって。

顔に塗料がついてしまったのはご愛嬌。 熱心にやっていた証拠?


TBビューティーモデル 福原知美さんの感想は...

陶芸は初めてで思い通りの形にするのはとても難しかったですが、 先生も優しく丁寧に教えて下さったので、頭の中にあるイメージを作れた気がします。 イメージを形にするのってとても楽しい作業だなと思いました!
粘土を触るのはとても久しぶりで、泥団子のように粘土を丸めたときは 子どもの頃のときめきを思い出しました。
粘土の感触がひんやり気持ちよく快感でした。
有名人のカップルの中には陶芸教室でデートする方もいるみたいなので、 こういったデートをするのもステキだなと思います。
今度は友達や彼とも来てみたいと思うくらいとても楽しい体験でした。



◎講師プロフィール

小林 千恵(こばやし・ちえ)

武蔵野美術大学短期大学部卒業後、瀬戸市の窯元に勤務。その後陶芸作家として独立。
渋谷RAY ART SCHOOL(レイアートスクール)陶芸講座講師
個展、グループ展開催多数。白い繊細な作風の作品は家庭画報他雑誌の掲載多数。
昨年オーストリアの国際コンペにも入賞しました。

***

講師の方のメッセージ:

粘土の塊から成形した後、削ったり好きな模様をつけたりして形を整え窯に入れ、 釉薬をかけて自分好みの色にしてもう一度窯に入れ完成します。
思った以上の仕上がりはあなたの創作意欲を刺激するはずです。
カップやご飯茶碗など未時価なものから制作してみてはいかがでしょうか。

RAY ART SCHOOL (陶芸体験教室)の詳細
営業時間 平日:13:00~17:00 18:00~22:00 / 土・日:10:00~22:00
住所 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-15-8 ひきだしのような家に 5F/6F
電話番号 03-5456-0400
ホームページ http://www.s-rayart.com/
イベントを探す
エリアから探す