東京ビューティー 「スキ」で繋がるコミュニティ。東京女子のキレイとライフスタイルを応援!

2018年4月 9日更新

お部屋を華やかに♡今流行りのハーバリウムを飾ろう

花が美しく咲き始める季節になりましたね。
お部屋に花を飾りたいけど、すぐに枯らしてしまう...という方、必見です。今じわじわ流行りつつあるという「ハーバリウム」ご存知ですか?

herbarium-1.jpg

ハーバリウムとは?

ハーバリウムは「植物標本」の意味。
枯れない花といえば、プリザーブドフラワーやドライフラワーが有名ですが、定期的にお手入れしなければ、劣化してポロポロ崩れたり、埃をかぶって見栄えが悪くなるという難点もあります。

ハーバリウムは、乾燥させた花や植物を、アルコールや防腐剤で満たした瓶に入れたもの。見た目が美しく華やかなだけでなく、飾る場所を選ばず、お手入れ不要。しかも、いつまでも美しさを保つことができ、お部屋のインテリアに気軽に取り入れることができます。色んな色や形状が見ていて楽しく、インスタ映えにも活躍しそうですね。

ハーバリウムはどこで購入するの?

ハーバリウムは、インテリア雑貨店や花屋、百貨店などで購入できます。また、minne(ミンネ)Creema(クリーマ)iichi(いいち)などのハンドメイド通販サイトでも、たくさんの作家さんが、色んなハーバリウムを作って販売しているので、じっくり「お気に入り」を探すのも楽しいですね。

母の日に、ハーバリウムのご提案

5月13日の母の日には、ハーバリウムで可愛いお花を贈ってみてはいかがでしょうか。
保存が効かない生の花よりも喜ばれるかもしれませんよ。

コメント

■キーワードから記事を探す
記事を検索
東京ビューティースマホ—専用ページのお知らせ